応用情報技術者試験 - SE娘の剣 -

応用情報処理技術者試験の対策サイトです。 応用情報処理技術者試験の午前問題を中心とした基礎用語の解説を中心に掲載します。書き始めたばかりなので、内容はまだまだ不十分です。少しずつ追記していきます

開発手法・開発管理の過去問

■H29秋AP
問51 ソフトウェア開発プロジェクトで行う構成管理の対象項目はどれか。
ア 開発作業の進捗状況
ウ プログラムのバージョン
イ 成果物に対するレビューの実施結果
エ プロジェクト組織の編成
【正解】ウ

シラバスにおける、「4. 構成管理・変更管理」には以下があります。
------------
リリース管理及び出荷
構成品目の完全性が保証された後は,ソフトウェアや関連文書の新しい版の出荷などの
手続を行うこと,ソフトウェアのコードや文書はソフトウェアの寿命のある間保守するこ
とを理解する。

用語例 バージョン管理,保管期間
------------

■H28春AP午前
問50 エクストリームプログラミング(XP:eχtreme Programming)における“テスト駆動開発”の説明はどれか。
ア 最初のテストでバグを抽出すること
イ テストケースを順次改善すること
ウ テストでのカバレージを優先すること
エ プログラムを書く前にテストケースを作成すること
【正解】エ

■H27秋AP午前
問49 エクストリームプログラミング(XP) におけるリファクタリングの説明はどれか 。
ア 外部から見た動作を変えずにプログラムをより良く作り直すこと
イ コーチがチームメ ンバの意識を高めること
ウ プログラミングとテストを繰り返し行うこと
エ プログラムを作成するよりも先にテストケースを考えること
【正解】ア
 リファクタリングは、外部から見える動作を変えずに内部構造(プログラム)を書き直すことです。
参考ですが、選択肢エは「テスト駆動開発」の説明です。

■H27春AP午前
問50 エクストリームプログラミング(XP) のプラクティスとして,適切なものはどれ か。
ア 1週間の労働時間は,チームで相談 して自由に決める。
イ ソースコードの再利用は,作成者だけ が行う。
ウ 単体テストを終えたプログラムは,す ぐに結合して,結合テストを行う。
エ プログラミングは1人で行う。
【正解】ウ

■H26春AP午前
問49 エクストリームプログラミング(XP)におけるリファクタリングの説明はどれか 。
ア 外部から見た動作を変えずにプログラムをより良く作り直すこと
イ コーチがチームメンバの意識を高め ること
ウ プログラミングとテストを繰り返し行う こと
エ プログラムを作成するよりも先にテス トケースを考えること
【正解】ア

■H25春AP午前
問49 ソフトウェアのリファクタリングの説明はどれか。
ア 外部から見た振る舞いを変更せずに保守性の高いプログラムに書き直す。
イ ソースコードから設計書を作成する。
ウ ソフトウェア部品を組み合わせてシステムを開発する。
エ プログラムの修正が他の部分に影響 していないかどうかをテストする。
【正解】ア

■H24春AP午前
問48 プログラムに“事実"と"規則"を記述 し,プログラム言語の処理系がもつ導出原理によって結論を得るプログラミングパラダイムであって,エキスパートシステムの開発に適しているものはどれか。
オブジェクト指向プログラミング
イ 関数 型プログラミング
ウ 手続型プログラミング
エ 論理型プログラミング
【正解】エ