応用情報技術者試験 - SE娘の剣 -

応用情報処理技術者試験の対策サイトです。 応用情報処理技術者試験の午前問題を中心とした基礎用語の解説を中心に掲載します。書き始めたばかりなので、内容はまだまだ不十分です。少しずつ追記していきます

制御に関する理論、センサー

 

1.制御に関する理論

「制御に関する理論」に関して、応用情報のシラバスを引用します。

② センサ・アクチュエータの種類と動作特性
コンピュータ制御では,制御対象の光,温度,圧力などの状態をセンサで検出し,コンピュータが判断して,アクチュエータを通じて電動,油圧,水圧,空気圧などの機械的な動作に変換し,制御対象を一定の状態に保つなどの制御を行うことを理解する。

用語例 光学センサ,イメージセンサ,レーザセンサ,赤外線センサ,X 線センサ,磁気センサ,加速度センサ,ジャイロセンサ,超音波センサ

③ 計測システムの種類と動作特性
測位システムなど,コンピュータを利用した高度な計測システムの考え方,仕組みを理解する。

用語例 GPS基地局測位,無線LAN アクセスポイント測位

コンピュータや電子機器、家電などには、これらのセンサーや計測システムが導入されて、うまく動作するようになっているのです。

2.ジャイロセンサ

ジャイロセンサとは、角速度を計測するセンサーです。角速度とは、角(角度)の速度なので、回転するスピードと考えてください。たとえば、デジカメの手ぶれ防止機能は、このジャイロセンサで手ぶれを検知します。

過去問(H29秋AP午前問71)では、ジャイロセンサに関して、「ドローン,マルチコプタなどの無人航空機に搭載されるセンサのうち,機体を常に水平に保つ姿勢制御のために使われる」と述べられています。

3.センサーに関する過去問

(1)H29秋AP午前問71
問71 ドローン,マルチコプタなどの無人航空機に搭載されるセンサのうち,機体を常に水平に保つ姿勢制御のために使われるセンサはどれか。
ア 気圧センサ      ウ 地磁気センサ
イ ジャイロセンサ    エ 超音波センサ




【正解】イ

 

(2)H27春AP午前問4
問4 携帯端末に搭載されているジャイロセンサが検出できるものはどれか。
ア 端末に加わる加速度   イ 端末の角速度
ウ 地球上における高度   エ 地球の磁北




【正解】イ