応用情報技術者試験 - SE娘の剣 -

応用情報処理技術者試験の対策サイトです。 応用情報処理技術者試験の午前問題を中心とした基礎用語の解説を中心に掲載します。書き始めたばかりなので、内容はまだまだ不十分です。少しずつ追記していきます

ネットワーク応用

1.インターネットの仕組み
(1)IP アドレス(IPv6IPv4),ドメイン名,DNS,URL
IPv4アドレス
IPv4アドレスに関しては、以下です。
http://nw.seeeko.com/archives/50935553.html

プライベートIPアドレスと、グローバルIPアドレスについても、理解しておきましょう。
http://nw.seeeko.com/archives/50935555.html

②IPv6
IPv6に関しては、あまり難しい問題は出題されないと思います。軽く流してもいいでしょう。
完全に流すというのもありだと思います。
参考までに、IPv6に関する詳しい情報は以下です。
http://nw.seeeko.com/archives/cat_10021976.html

2.インターネットサービス
インターネット系のサービスといえば、Web閲覧とメールでしょう。この2点に関して、いくつかのキーワードを覚えておきましょう。
(1)電子メール
メーリングリスト,メールボックスなどの言葉はご存知と思います。
①ccとbcc
以下を確認ください。
http://nw.seeeko.com/archives/50935556.html

MIME
http://nw.seeeko.com/archives/50254137.html

(2)Web閲覧
言わずとしれたインターネット(Web)の閲覧です。
cookieに関しては、以下を参照ください。
http://sc.seeeko.com/archives/3841180.html

3.通信サービス
さまざまな回線事業者が有線、無線の多様なサービスを提供しています。
(1)回線種別
・モバイル通信
ADSL
光通信

(2)ISP
インターネット接続サービス事業者(ISP:Internet Service Provider)とし、OCNやNiftyなどがあります。

(3)パケット通信
従量制と定額制による課金方式があります。