応用情報技術者試験 - SE娘の剣 -

応用情報処理技術者試験の対策サイトです。 応用情報処理技術者試験の午前問題を中心とした基礎用語の解説を中心に掲載します。書き始めたばかりなので、内容はまだまだ不十分です。少しずつ追記していきます

基本情報試験(午後)

かなり難しい。問題文も長い。素直な問題ではあるが、読解力が求められる試験である。(私は80分で退室)
ある程度、幅広い知識が必要である。選択科目を予め決めておくとよいだろう。読解力がある人はPM系の問題を選ぶと良い。それと自分の得意分野はものにすべき。アルゴリズムやネットワーク、データベースなど、どれかに特化するとよいだろう。
プログラムにExcel があることから昔の2種に比べてハードルが下がったと思う。でもなかなか難しい。過去問と同じパターンで出るようなら何度もやった方がいい。
今回は水平照合や表引き、照合一致、条件付き合計などの書式を使ったが、事前に知識や経験があるとかなり有利だと思う。当然ながらプログラム言語は一つに絞るべきである。