応用情報技術者試験 - SE娘の剣 -

応用情報処理技術者試験の対策サイトです。 応用情報処理技術者試験の午前問題を中心とした基礎用語の解説を中心に掲載します。書き始めたばかりなので、内容はまだまだ不十分です。少しずつ追記していきます

ITスキル標準(ITSS)

 ITスキル標準ITSS)とは、IPAが発表しているスキルの標準体系である。
キャリアパスの例も書かれてある、個人にとって、どのようなキャリアパスを進むかの指針にもなる。
レベル1~7まであり、レベル7は「世界に通用するレベル」とある。情報処理試験ではレベル4までを定義しており、それ以上と認められるには公の場で研究・執筆などの活動が必要である。

(1) ITスキル標準とは
 ITスキル標準(以下単に「スキル標準」という)は、各種IT関連サービスの提供に必要とされる能力を明確化・体系化した指標であり、産学におけるITサービス・プロフェッショナルの教育・訓練等に有用な「ものさし」(共通枠組)を提供しようとするものです。
(以下のサイトより引用 http://www.ipa.go.jp/jinzai/itss/itss1.html )