応用情報技術者試験 - SE娘の剣 -

応用情報処理技術者試験の対策サイトです。 応用情報処理技術者試験の午前問題を中心とした基礎用語の解説を中心に掲載します。書き始めたばかりなので、内容はまだまだ不十分です。少しずつ追記していきます

8.3 UML詳細

UML

■UML(Unified Modeling Language)とは・UMLは、Unified Modeling Languageという言葉のとおり「統一モデリング言語」である・Unified(統一された)という言葉のとおり、メーカや製品に依存しません。・Modeling(モデリング)は模型(モデル)を作ることを…

ユースケース図

・ユースケース(Use Case)とは、利用者(アクターと言います)がどんな場面(case)で使う(use)のかという「利用シーン」と考えてください。・要件定義にて利用され、システムを理解するのに便利な図です。過去問(H18春AD午前)を見てみましょう。 問31…

H28秋AP午前問46

問46 UMLのユースケース図の説明はどれか。ア 外部からのトリガに応じて,オブジェクトの状態がどのように遷移するかを表現する。イ クラスと関連から構成され,システムの静的な構造を表現する。ウ システムとアクタの相互作用を表現する。エ データの流…

平成29年春期 午前 問64

問64 業務要件定義において,業務フローを記述する際に,処理の分岐や並行処理,処理の同期などを表現できる図はどれか。ア アクティビティ図イ クラス図ウ 状態遷移図エ ユースケース図 正解は、アです。

クラス図

・E-R図とほぼ一緒です。でも、厳密には違います。・E-R図はエンティティの関連図ですが、クラス図はオブジェクトの関連図です。ただ、エンティティもオブジェクトも表現は違えど、実際に指し示しているものは同じであったりします。・多重度(1対1や1対多)…

シーケンス図

・情報処理試験では、「オブジェクト間のメッセージの送受信を時系列で表す(H17共通16)」と述べられています。・シーケンス図 に関して過去問(H18NW午前 問13)では、「UMLで用いる図のうち、オブジェクト間で送受信するメッセージによる相互作用が表せる…

アクティビティ図

アクティビティ図は、「業務要件定義において,業務フローを記述する際に,処理の分岐や並行処理,処理の同期などを表現できる図(H25春AP問64)」です。アクティビティ図は、フローチャートと考えると良いでしょう。プログラムを作るときに、フローチャート…

オブジェクト図

過去問(H29春AP午前)を見てみましょう。 問26 データモデルを解釈してオブジェクト図を作成した。解釈の誤りを適切に指摘した記述はどれか。ここで,モデルの表記にはUMLを用い,オブジェクト図の一部の属性の表示は省略した。“123456 : 注文”が複数の…

BPMN

BPMN(Business Process Modeling Notation)は言葉のとおり、ビジネスプロセスモデリング表記法のことです。※Notationは表記法の意味。UMLでは分かりにくいモデルをより分かりやすくしたものです。とはいっても、UMLより分かりやすいかは人によって感覚が違…

UMLモデリング技能検定 (1)試験情報

・試験は010-020(L1-T2)L1のLはレベルをあらわす現在はL1~L4まである。T2のTの意味は知らないがT1とT2があって、これまではT1とT2の両方に合格する必要があった。最近はT2さえ合格すればUMLのL1と認定される。・情報処理試験のシステムアーキテクトなどと…

UMLモデリング技能検定 (2)勉強について

・ 「L1にはT1,T2の2科目がありますが、T2のみの合格でL1の認定がされます (2005年5月1日改定)。 」http://www.vue.com/japan/IT/umtp_index.html書籍はこの対応になっていない気がする。T2だけ勉強すればいいと言う情報は大事であるが、本質を理解するには…

UMLモデリング技能検定L1に合格

試験機関:ピアソンVUE→UMTP試験科目:010-020(L1-T2)試験名:UML Modeling Certified Test Level1-Test2 試験時間:80分問題数:30問合格基準:8割8割で合格のところを9割で合格でした。勉強は翔泳社の「UMLモデリング教科書 UMLモデリングL1」のみ。これで…

UMLの過去問

■H20春SW問44 UMLの説明のうち,適切なものはどれか。ア UMLでは,アクターから見たシステムの振る舞いをユースケース図で表現する。イ UMLでは,システムを構成するクラスとその間の動的な関係をクラス図で表現する。ウ UMLは,特にクライアントサーバシステ…