応用情報技術者試験 - SE娘の剣 -

応用情報処理技術者試験の対策サイトです。 応用情報処理技術者試験の午前問題を中心とした基礎用語の解説を中心に掲載します。書き始めたばかりなので、内容はまだまだ不十分です。少しずつ追記していきます

7.3 暗号と認証

SSHの過去問

SSHの過去問を解いてみましょう。 1.H28春AP午前問43 2.H26春AP午前問44 1.H28春AP午前問43 SSHを問う問題 問43 暗号化や認証機能をもち,遠隔にあるコンピュータに安全にログインするためのプロトコルはどれか。ア IPsec イ L2TP ウ RADIUS エ SSH 以下に解…

1.暗号

1.暗号方式①共通鍵暗号方式 代表例はAES(Advanced Encryption Standard)②公開鍵暗号方式 代表例はRSA(Rivest,Shamir,Adleman)③ハッシュ関数 代表例はSHA-256 これらの3つは、以下に整理しています。http://sc.seeeko.com/archives/912353.htmlまた、…

6.認証

----------部屋から出るときの認証は必要?----------入退室管理が厳格になっている会社は多いと思います。そこで、入室時には、多くの場合はICカードをかざして入室します。よりセキュリティが高い会社は生体認証をしていることでしょう。そんな中、企業に…

暗号と認証に関する過去問

H28春AP午前 問37 暗号方式のうち,共通鍵暗号方式はどれか。ア AESイ ElGamal暗号 ウ RSAエ 楕円曲線暗号 正解は、アです。H27秋AP午前タイムスタンプ認証 問37 手順に示す処理を行ったとき,検証できることはどれか。〔手順〕(1)送信者Aはファイルのハッ…

H28秋AP午前問43

問43 受信した電子メールの送信元ドメインが詐称されていないことを検証する仕組みであるSPF (Sender Policy Framework)の特徴はどれか。ア 受信側のメールサーバが,受信メールの送信元IPアドレスから送信元ドメインを検索してDNSBLに照会する。イ 受信…

H28秋AP午前問42

問42 OpenPGPやS/MIMEにおいて用いられるハイブリッド暗号方式の特徴はどれか。ア 暗号通イ言方式としてIPsecとTLSを選択可能にすることによって利用者の利便性を高める。イ 公開鍵暗号方式と共通鍵暗号方式を組み合わせることによって鍵管理コストと処理…

H28秋AP午前問41

問41 アクセス制御に用いる認証デバイスの特徴に関する記述のうち,適切なものはどれか。ア USBメモリにディジタル証明書を組み込み,認証デバイスとする場合は,利用するPCのMACアドレスを組み込む必要がある。イ 成人には虹彩の経年変化がなく,虹彩認証…

H28秋AP午前問40

問40 リスクベース認証の特徴はどれか。ア Webブラウザに格納しているパスワード情報が使用できず,かつ,利用者が認証情報を忘れても,救済することによって,普段どおりにシステムが利用できる。イ いかなる環境からの認証の要求においても認証方法を変…

H28秋AP午前問39

問39 データベースで管理されるデータの暗号化に用いることができ,かつ,暗号化と復号とで同じ鍵を使用する暗号化方式はどれか。ア AESイ PKIウ RSAエ SHA-256 正解は、アです。

H28秋AP午前問38

問38 チャレンジレスポンス認証方式の特徴はどれか。ア TLSによって,クライアント側で固定パスワードを暗号化して送信する。イ 端末のシリアル番号を,クライアント側で秘密鍵を使って暗号化して送信する。ウ トークンという装置が自動的に表示する,認証…

暗号と認証

応用情報技術者試験のシラバスでは、暗号と認証に関して、以下の記載があります。 ① 暗号技術脅威を防止するために用いられる暗号技術の活用を理解する。また,暗号化の種類,代表的な暗号方式の仕組み,特徴を理解する。用語例 CRYPTREC 暗号リスト,暗号方…

平成29年春期 午前 問45

問45 VPNで使用されるセキュアなプロトコルであるIPsec,L2TP,TLSの,OSI基本参照モデルにおける相対的な位置関係はどれか。 正解は、ウです。

平成29年春期 午前 問42

問42 無線LAN環境におけるWPA2-PSKの機能はどれか。ア アクセスポイントに設定されているSSIDを共通鍵とし,通信を暗号化する。イ アクセスポイントに設定されているのと同じSSIDとパスワード(Pre-Shared Key)が設定されている端末だけに接続を許可する。…

平成29年春期 午前 問38

問38 暗号方式に関する説明のうち,適切なものはどれか。ア 共通鍵暗号方式で相手ごとに秘密の通信をする場合,通信相手が多くなるに従って,鍵管理の手間が増える。イ 共通鍵暗号方式を用いて通信を暗号化するときには,送信者と受信者で異なる鍵を用いる…