応用情報技術者試験 - SE娘の剣 -

応用情報処理技術者試験の対策サイトです。 応用情報処理技術者試験の午前問題を中心とした基礎用語の解説を中心に掲載します。書き始めたばかりなので、内容はまだまだ不十分です。少しずつ追記していきます

3.7 システムの評価指標

システムの性能

1.システムの性能 ①スループット ②レスポンスタイム(応答時間) 2.システムの性能の過去問を解いてみよう (1)H29秋問14 (H27秋 問13も同じ) (2)H29秋 (3)H29春 (4)H29春 (5)H28秋午前 (6)H27春 問13 (H25秋問15も同じ) (7)H26秋…

システムの経済性

1.システムの経済性 (1)初期コスト (2)運用コスト (3)TCO(Total Cost of Ownership) 2.システムの経済性の過去問を解いてみよう (1)H27秋ST午前2 (2)H25春AP午前 1.システムの経済性 システムを作り、運用するにはお金がかかります。…

RASに関する用語(稼働率、MTBF、MTTR、信頼性、可用性)

1.RASに関する用語 ① MTBF(Mean Time Between Failure) ② MTTR(Mean Time To Repair) ③ 稼働率 ④可用性(Availability) ⑤ 信頼性(Reliability) ⑥故障率 ■システムの信頼性 2.RASに関する用語の過去問を解いてみよう (1)H29秋 (2)H29春 (3…

SPECint

読み方:スペックイント SPEC(Standard Performance Evaluation Corporation)・・・ベンチマークテストの団体int(Integer)・・・整数演算※SPECfpもある。fp(Floating Poing)・・・浮動小数点演算 性能を表す指標として使われる。 ■平成16年 午前 問9ベ…

ベンチマーク

ベンチマークとは、性能管理における「基準点」のことである。なぜベンチマークが必要かというと、ハード的な仕様だけでは、そのスペックの優劣がわからないからである。たとえば、A社のチップとB社のチップの仕様上のスペックは同じだが、実際の速度はどう…

故障発生率を式で表せ

わかりますぞ。シンプルな例で考えればいいのですな。[例]100時間に5回故障する。1回の故障修理時間を1時間とする。MTTR、MTBFを求めてみる。MTTR=1時間MTBF=19時間故障率は、5/100(回/時間)=1/(1+19)なので式で表すと、故障率=1/(MTTR+MTBF)ですね…