応用情報技術者試験 - SE娘の剣 -

応用情報処理技術者試験の対策サイトです。 応用情報処理技術者試験の午前問題を中心とした基礎用語の解説を中心に掲載します。書き始めたばかりなので、内容はまだまだ不十分です。少しずつ追記していきます

3.1 CPU

割込み

割込みとは、システムやCPUの実行中に、他の処理や命令を割り込ませることです。たとえば、外部割込みとして、「ハードウェアが異常を検知したときに発生する割込み(H17秋FE午前問20)」があります。■H21春AP午前問10 外部割込みの要因となるものはどれか。…

MIPS

MIPS(million instructions per second)コンピュータの処理性能の一つで、言葉の通り、1秒間に100万個の命令をどれだけ実行できるかを表します。■過去問H29秋FE問9 平均命令実行時間が20ナノ秒のコンピュータがある。このコンピュータの性能は何MIPSか。ア 5…

SIMDとMIMD

1.SIMDとMIMD (1)SIMD(Single Instruction Multiple Data) (2)MIMD(Multiple Instruction Multiple Data) 2.SIMDとMIMDの過去問を解いてみよう (1)H28春 (2)H27秋 (3)H25春(H27秋問9と同じ) 1.SIMDとMIMD プロセッサの並列処理方式…

CPUに関する過去問

■H29秋問8 パイプライン制御を適切に表しているものはどれか。ここで,図中の記号Dは解読,Eは実行,Fは命令フェッチとする。【正解】ウ問10 IoTでの活用が検討されているLPWA(Low Power,Wide Area)の特徴として,適切なものはどれか。ア 2線だけで接続され…

プロセッサ高速化技術の違い

1.パイプライン 2.スーパーパイプライン 3.スーパースカラ 4.VLIW(Very Long Instruction Word) 5.マルチプロセッサ 6.プロセッサ高速化技術の違いの過去問を解いてみよう (1)H28秋午前 1.パイプライン 「パイプライン」は元々、天然ガスな…

パイプラインハザード

パイプラインハザードとは、パイプライン処理が正常に行えなかったり、やり直しが必要になることです。(※ハザード(hazard)は「危険」などの意味。パイプラインが正常に機能しない危険と考えればいいでしょう。)パイプラインハザードにはいくつかの種類が…

マルチプロセッサ

マルチプロセッサシステムに関して、応用情報技術者試験のシラバスでは、以下の記載があります。 (11)マルチプロセッサシステム 複数のプロセッサを搭載し,高速化や高信頼化を実現したシステムについて,種類,特徴, 仕組み,マルチプロセッサシステムを…

平成28年秋期 午前 問9

問9 間接アドレス指定方式のアドレス部で指定するものはどれか。ア 処理対象データが格納されている記憶場所のアドレスイ 処理対象データが格納されている記憶場所のアドレスが格納されている記憶場所のアドレスウ 処理対象データが格納されている記憶場所…

パイプライン

1.パイプライン ①Fetch:命令呼出し ②Decode:解読 ③Address:アドレス計算 ④opeRand:オペランド呼出し ⑤Execute:実行 2.パイプラインの過去問を解いてみよう (1)H28秋AP午前 (2)H25秋NW午前Ⅱ (3)H22秋FE午前 (4)H18秋午前 1.パイプライン パ…

平成29年春期 午前 問9

問9 プロセッサの省電力技術の一つであるパワーゲーティングの説明として,適切なものはどれか。ア 仕事量に応じて,プロセッサへ供給する電源電圧やクロック周波数を変える。イ 動作していない回路ブロックへのクロック供給を停止する。ウ 動作していない…

レジスタ

レジスタとは、CPU内にある超高速の記憶装置です。CPU外には主記憶装置(メインメモリ)がありますね。レジスタにはいくつかの種類があります。①スタックポインタ過去問(H28春AP問8)では「CPUのスタックポインタが示すもの」として、「サブルーチン呼出し…

プロセッサとCPU(Central Processing Unit)

■プロセッサプロセッサは、コンピュータにおいて、演算や制御を行う装置です。プロセッサの代表がCPUです。映像処理を専門にするGPU(Graphics Processing Unit)などもありますが、試験では問われないので覚える必要はありません。■CPU・CPUの処理速度の単…

フィードバック待ち行列方式(プロセスのスケジューリング方式)

1.フィードバック待ち行列方式(プロセスのスケジューリング方式) 2.フィードバック待ち行列方式の過去問を解いてみよう (1)H28秋午前 (2)H28秋午前 1.フィードバック待ち行列方式(プロセスのスケジューリング方式) H12年の1種 午前 問25より…