応用情報技術者試験 - SE娘の剣 -

応用情報処理技術者試験の対策サイトです。 応用情報処理技術者試験の午前問題を中心とした基礎用語の解説を中心に掲載します。書き始めたばかりなので、内容はまだまだ不十分です。少しずつ追記していきます

2.1 スタックとキュー

メモリ領域(スタック領域とヒープ領域)

1.スタック領域とヒープ領域 2.メモリ領域の過去問を解いてみよう (1)H26秋AP 1.スタック領域とヒープ領域 メモリ領域にはいくつかの種類があります。その中で、スタック領域とヒープ領域について簡単に違いを理解しておきましょう。過去問(H26秋A…

リスト構造

リスト構造に関して、以下の過去問(平成17年春期 FE 午後 問1)を見てみましょう。 問1 リストに関する次の記述を読んで,設問1~3に答えよ。リストの構造は図1のとおりとする。(1)ROOTは,リストの先頭を指す。(2)リストの要素は連続する2語からなる。第1…

データ構造

1.データ構造とは (1)スタック (2)キュー (3)リスト (4)木構造 2.データ構造の過去問を解いてみよう (1)H17秋FE午前 (2)H19春AD午前問34 (3)H18SW春午前 1.データ構造とは データ構造とは、データをどのように持つかという方法の…

データ構造(スタック)

1.スタックとは 2.スタックに関する過去問 (2)H28春AP (3)H27春AP (4)H18春FE午前 1.スタックとは スタックは,最後の格納したデータを最初に取り出す後入れ先出し(LIFO:Last In First Out)のデータ構造です。★あとでイメージ図を入れる IP…

スタックとキューの問題

H18春FE午前問12 空の状態のキューとスタックの二つのデータ構造がある。次の手続を順に実行した場合,変数xに代入されるデータはどれか。ここで,データyをスタックに挿入することをpush(y),スタックからデータを取り出すことをpop(),データyをキューに挿入…