応用情報処理技術者試験の対策サイトです。 応用情報処理技術者試験の午前問題を中心とした基礎用語の解説を中心に掲載します。書き始めたばかりなので、内容はまだまだ不十分です。
カテゴリ:

8.システム開発 > 8.1 システム開発

■H28秋AP午前
問46 UMLのユースケース図の説明はど れか。
ア 外部からのトリガに応じて,オブジェク トの状態がどのように遷移するかを表現 する。
イ クラスと関連から構成され,システム の静的な構造を表現する。
ウ システムとアクタの相互作用を表現す る。
エ データの流れに注目してシステムの 機能を表現する。
【正解】ウ

問47 オブジェクト指向言語のクラスに関する記述のうち,適切なものはどれか。
ア インスタンス変数には共有データが保 存されているので,クラス全体で使用でき る。
イ オブジェクトに共通する性質を定義し たものがクラスであり,クラスを集めたも のがクラスライブラリである。
ウ オブジェクトはクラスによって定義され ,クラスにはメソッドと呼ばれる共有デー タが保存されている。
エ スーパクラスはサブクラスから独立し て定義し,サブクラスの性質を継承する。
【正解】イ

問48 Jis X 0160 におけるソフトウェア実 装プロセスの下位レベルのプロセスのう ち,次のタスクを実施するものはどれか。
〔タスク〕
・ソフトウェア品目の外部インタフェース, 及びソフトウェアコンポーネント間のインタ フェースについて最上位レベルの設計を 行う。
・データベースについて最上位レベルの 設計を行う。
・ソフトウェア結合のために暫定的なテス ト要求事項及びスケジュールを定義する 。
ア ソフトウェア結合プロセス     イ ソフトウェア構築プロセス
ウ ソフトウェア詳細設計プロセス     エ ソフトウェア方式設計プロセス
【正解】エ

■H28春AP午前
問46 ソフトウェアの品質特性のうちの保守性に影響するものはどれか。
ア ソフトウェアが,特定の作業に特定の利用条件でどのように利用できるかを利用者が理解しやすいかどうか。
イ ソフトウェアにある欠陥の診断又は故障原因の追究,及びソフトウェアの修正箇所を識別しやすいかどうか。
ウ ソフトウェアに潜在する障害の結果として生じる故障が発生しやすいかどうか。
エ ソフトウェアの機能を実行する際に,資源の量及び資源の種類を適切に使用するかどうか。
【正解】イ

問47 モジュールの結合度が最も低い,データの受渡し方法はどれか。
ア 単一のデータ項目を大域的データで受け渡す。
イ 単一のデータ項目を引数で受け渡す。
ウ データ構造を大域的データで受け渡す。
エ データ構造を引数で受け渡す。
【正解】イ

問48 プロセス制御などの事象駆動(イベントドリブン)による処理の仕様を表現する方法として,適切なものはどれか。
ア DFD     イ E-R図
ウ クラス図     エ 状態遷移図
【正解】エ

問49 作業成果物の作成者以外の参加者がモデレータとして主導すること,並びに公式な記録及び分析を行うことが特徴のレビュー技法はどれか。
ア インスペクション     イ ウォークスルー
ウ パスアラウンド     エ ペアプログラミング
【正解】ア

■H27秋AP午前
問46 DFDにおけるデータストアの性質と して,適切なものはどれか。
ア 最終的には,開発されたシステムの 物理ファイルとなる。
イ データストア自体が,データを作成し たり変更したりすることがある。
ウ データストアに入ったデータが出て行 くときは,データフロー以外のものを通る ことがある。
エ 他のデータストアと直接にデータフD  ーで結ばれることはなく,処理が介在する 。
【正解】エ

問47 ソフトウェア開発に利用されるピア レビューの説明として,適切なものはどれ か。
ア 同じ職場内の様々なスキルや知識を もつレビューアによって,成果物を検証す る。
イ 成果物の内容を審査して,次の開発 工程に進むための関門(審査・承認)とし て実施する。
ウ 早期に成果物から欠陥を取り除くこと が目的なので,管理職のメンバの参加が 必要である。
エ プロトタイピングで試作したソフトウェ アの動作を,発注元の会社と検証する。
【正解】ア

問50 共通フレームをプロジェクトに適用 する場合の考え方のうち,適切なものは どれか。
ア Jis規格に基づいているので,個々の プロジェクトの都合でアクティビティやタス クを変えずに,そのまま適用する。
イ 共通フレームで規定しているプロセス の実施順序に合わせて,作業手順を決 めて適用する。
ウ 共通フレームで推奨している開発モ デル,技法やツールを取捨選択して適用 する。
エ プロジェクトの特性や開発モデルに合 わせて,アクティビティやタスクを取捨選 択して適用する。
【正解】エ

■H27春AP午前
問47 次の図の作成に用いられている表 記法はどれか。

8-1_H27h_47
ア DFD     イ 状態遷移図
ウ 流れ図     エ ペトリネット
【正解】ア

問48 JlS X 25010:2013 で規定されたシ ステム及びソフトウェア製品の品質副特 性の説明のうち,信頼性に分類されるものはどれ か。
ア 製品又はシステムが,それらを運用 操作しやすく,制御しやすくする属性をもっている度合い
イ 製品若しくはシステムの一つ以上の 部分への意図した変更が製品若しくはシ ステムに与える影響を総合評価すること, 欠陥若しくは故障の原因を診断すること, 又は修正しなければならない部分を識別 することが可能であることについての有 効性及び効率性の度合い
ウ 中断時又は故障時に,製品又はシス テムが直接的に影響を受けたデータを回 復し,システムを希望する状態に復元するこ とができる度合い
エ ニつ以上のシステム,製品又は構成 要素が情報を交換し,既に交換された情 報を使用することができる度合い
【正解】ウ

■H26秋AP午前
問46 UMLのユースケース図の説明は どれか。
ア 外部からのトリガに応じて,オブジェク トの状態がどのように遷移するかを表現している。
イ クラスと関連から構成され,システム の静的な構造を表現している。
ウ システムとアクタの相互作用を表現し ている。
エ データの流れに注目してシステムの 機能を表現している。
【正解】ウ

■H26春AP午前
問46 モジュール分割の良否を,モジュー ル結合度の視点から評価する場合,最も 適切な記述はどれか。
ア 共通データ領域は,全てのモジュール からアクセスできるようになっていることが望ましい。
イ ソフトウェア全体のモジュール分割の 良否は,モジュール間の結合度のうちで 最も強いものがどのように分布しているか で判断するのが望ましい。
ウ 直接の呼出し関係になっていないモ ジュール間で情報を交換するには,共通データ領域を用いるのが最も望ましい。
エ 呼び出す側と呼び出される側のモジ ュール間のデータの受渡しは,引数として データ項目を列挙するのが最も望ましい。
【正解】エ

問47 ソフトウェアの使用性を向上させる 施策として,適切なものはどれか。
ア オンラインヘルプを充実させ,利用方 法を理解しやすくする。
イ 外部インタフェースを見直し,連携で きる他システムを増やす。
ウ 機能を追加し,業務においてシステム が利用できる範囲を拡大する。
エ ファイルを分散して配置し,障害によ るシステム停止のリスクを減らす。

ア:正解選択肢です。利用しやすくします。
イ:効率性などが該当します。
ウ:機能を追加するので機能性が向上します。
エ:障害に強くなるので、信頼性が向上します。
【正解】ア

■H25秋AP午前
問45 E-R図の解釈として,適切なものは どれか。ここで,* *は多対多の関連 を表し,
  自己参照は除くものとする。
8-1_H25a_48
ア ある組織の親組織の数が,子組織の数 より多い可能性がある。
イ 全ての組織は必ず子組織をもつ。
ウ 組織は2段階の階層構造である。
エ 組織はネットワーク構造になっていない。
【正解】ア

問46 設計上の誤りを早期に発見するこ とを目的として,作成者と複数の関係者 が設計書
  をレビューする方法はどれか。
ア ウォークスルー     イ 机上デバッグ
ウ トップダウンテスト     エ 並行シミュレーション
【正解】ア

問47 オブジェクト指向言語のクラスに関 する記述のうち,適切なものはどれか。
ア インスタンス変数には共有データが保 存されているので,クラス全体で使用でき
 る。
イ オブジェクトに共通する性質を定義し たものがクラスであり,クラスを集めたも
 のがクラスライブラリである。
ウ オブジェクトはクラスによって定義され ,クラスにはメソッドと呼ばれる共有デ
 ータが保存されている。
エ スーパクラスはサブクラスから独立し て定義し,サブクラスの性質を継承する。
【正解】イ

問48 表は,現行プロジェクトにおけるソ フトウェア誤りの発生・除去の実績,及び 次期
  プロジェクトにおける誤り除去の目標 を記述したものである。誤りは,設計とコ ーデ
  インクの作業で埋め込まれ,デザイン レビュー,コードレビュー及びテストで全て 除
  去されるものとする。次期プロジェクト においても,ソフトウェアの規模と誤りの 発
  生状況は変わらないと仮定したときに ,テストで除去すべきソフトウェア誤りの 比率
  は全体の何%となるか。
8-1_H25a_48
ア 17.5     イ 25     ウ 30     エ 32.5
【正解】エ


■H25春AP午前
問45 図ぱ顧客が商品を注文する”を表 現したUMLのクラス図である。“顧客が 複数の商品をまとめて注文する”を表現した クラス図はどれか。ここで,“注文明細”は 一つの注文に含まれる1種類の商品に対 応し,“注文”は複数の“注文明細”を束 ねた一つの注文に対応する。
8-1_H25h_45
【正解】ア

問46 ソフトウェアの使用性を評価する指 標の目標設定の例として,適切なものは どれか。
ア ソフトウェアに障害が発生してから1 時間以内に,利用者が使用できること
イ 利用者が使用したい機能の改善を, 1週間以内に実装できること
ウ 利用者が使用したい機能を, 100%提 供できていること
エ 利用者が,使用したいソフトウェアの 使用方法を1時間以内に習得できること
【正解】エ

■H24秋AP午前
問44 UMLで用いる図のうち,オブジェク ト間で送受信するメッセージによる相互作 用が表せるものはどれか。
ア コンポーネント図     イ シーケンス図
ウ ステートチャート図     エ ユースケース図
【正解】イ

問45 ソフトウェアの要件定義や分析・設 計で用いられる技法に関する記述のうち ,適切なものはどれか。
ア 決定表は,条件と処理を対比させた 表形式で論理を表現したものであり,複 雑な条件判定を伴う要件定義の記述手 段として有効である。
イ 構造化チャートは,システムの“状態” の種別とその状態が遷移するための“要 因”との関係を分かりやすく表現する手段 として有効である。
ウ 状態遷移図は,  DFDに“コントロール 変換とコントロールフロー”を付加したも のであり,制御系システムに特有な処理 を表現する手段として有効である。
エ 制御フロー図は,データの“源泉,吸 収,流れ,処理,格納”を基本要素として おり,システム内のデータの流れを表現 する手段として有効である。
【正解】ア

問46 ソフトウェアの再利用の説明のうち ,適切なものはどれか。
ア 再利用可能な部品の開発は,同一規 模の通常のソフトウェアを開発する場合 よりも工数がかかる。
イ 同一機能のソフトウェアを開発すると き,一つの大きい部品を再利用するより も,複数の小さい部品を再利用する方が ,開発工数の削減効果は大きい。
ウ 部品の再利用を促進するための表彰 制度などによるインセンティブの効果は, 初期においては低いが,時間の経過とと もに高くなる。
エ 部品を再利用したときに削減できる 工数の比率は,部品の大きさに反比例す る。
【正解】ア

問48 SOA (Service Oriented  Architecture)の説明はどれか。
ア Webサービスを利用するためのインタ フェースやプロトコルを規定したものであ る。
イ XMLを利用して,インターネット上に存 在するWebサービスを検索できる仕組み である。
ウ 業務機能を提供するサービスを組み 合わせることによって,システムを構築す る考え方である。
エ サービス提供者と委託者との間でサ ービスの内容,範囲及び品質に対する要 求水準を明確にして,あらかじめ合意を 得ておくことである。
【正解】ウ

■H24春AP午前
問45 オブジェクト指向における抽象クラ スで,できないことはどれか。
ア インスタンスを生成すること
イ サブクラスを もつこと
ウ スーパクラスをもつこと
エ 属性をもつこと
【正解】ア

問46 安全性や信輸既について,次の方針 でプログラム設計を行う場合,その方針を 表す用語はどれか。
“不特定多数の人が使用するプログラム には,自分だけが使用するプログラムに比 べて,より多くのデータチェックの機能を組 み込む。プログラムが処理できるデータ の前提条件を文書に書いておくだけでな く,その前提を満たしていないデータが実 際に入力されたときは,エラーメッセージを 表示して再入力を促すようにプログラム を作る。"
ア フールプルーフ     イ フェールセーフ
ウ フェールソフト     エ フォールトトレラント
【正解】ア

問47 作業成果物の作成者以外の参加 者がモデレータとして主導すること,及び公 式な記録,分析を行うことが特徴のレビュ ー技法はどれか。
ア インスペクション     イ ウォークスルー
ウ パスアラウンド     エ ペアプログラミング
【正解】ア

スポンサードリンク

このページのトップヘ