2人が紙工作をしていて仕上げるには、糊(のり)とハサミの2つが必要としましょう。A君が糊(のり)を専有していて、B君がハサミを専有している場合、どちらも工作を仕上げることができません。同じことがトランザクションにも言えます。2つのトランザクションが、共通の資源をロックしあうと、それ以上進まない状態に陥る可能性があります。これをデッドロックと言います。

過去問(H24秋IP問67)では、「デッドロックの説明」として,「複数のプロセスが共通の資源を排他的に利用する場合に,お互いに相手のプロセスが占有している資源が解放されるのを待っている状態」とあります。
デッドロック