請負契約、派遣契約、委任契約がある。
委任契約に関して、弁護士が行うような法律行為以外は、準委任契約と呼ばれ、情報処理試験でも「準委任契約」として書かれている。