何度も問われる問題。マクシミンがよく問われると思う。
ゲームの理論は、相手の考えとこっちの考えによって結果が変わる。例えば、こっちと同じ考えで駅ビルに出店してくる可能性もあれば、郊外に出店してくるかもしれない。それによってこちらの売上が変化する。マクシミンは、相手がどの方法(最善の方法)を取ったとしてもその中で最善の策を取る。
いわば一番堅実なやり方であり、相手が運良くミスしてくれれば利益が最大になるやり方はとらない。
先ほどの出店の件で言うと、相手が郊外、自分が駅に出店すれば利益が最大になるとしても、もし相手も駅に出店したら利益が最悪になる場合、この様なリスクは取らない。
囚人のジレンマも問われるかもしれない。詳しくはここで説明しないが、一度内容を知っておくと良いと思う。2人の囚人がお互いに自分の利益を考え、最高の結果にたどり着くことができない。
囚人のジレンマの具体的な解説は以下にある。囚人が自白するかしないかによって、自分の刑期が変わる。自分の利益を最優先にすると、最高の結果にはならない。
https://ferret-plus.com/5864

実際のケースとしては、過度な値下げ競争もこの一つかもしれない。