■Cの環境
WindowsでCのコンパイル環境(gcc)が欲しいので、以下に従う
http://yohshiy.blog.fc2.com/blog-entry-292.html

MinGW のダウンロード
https://sourceforge.net/projects/mingw/?source=typ_redirect

欲しいのはCのコンパイル環境だけなので
mingw32-base
mingw32-gcc-g++
を選択してInstllationタブからApply Chagesから「apply」
※格安SIMからのテザリングのせいか、結構時間がかかる

PATHの設定をします。システム環境変数のPATHのところを編集して、最後に「;C:\MinGW\bin」を追記

これで完成。再起動は必要なかった。

■コンパイル

コマンドプロンプト(cmd)を起動して、以下のコマンドでコンパイル。
gcc -o test test.c

※テキストでtest.cというファイルを作り、上記コマンドを実行するとtest.exeという実行ファイルが完成する。上記にて、以下のように実行しても結果は同じ
gcc -o test test.c
※拡張子は「.c」である必要あり。「.d」にしてみると、エラーになる。
※文字化けするときは、メモ帳ではなくなんらかのエディタで文字コードを「Shift-JIS」で保存すると治る可能性がある。

■Cの環境2 Linuxを入れる
①VMware Workstation player(=VMware player)をダウンロード
http://www.vmware.com/jp/products/player/playerpro-evaluation.html

Windows64bit版をダウンロードし、インストール
インストールするとき、○○がなんちゃらと出たが、入れなかった。

②CentOSのダウンロード
http://isoredirect.centos.org/centos/7/isos/x86_64/CentOS-7-x86_64-DVD-1611.iso

4Gもあるから重たい。軽くできるソフトもあるようだが、不用意にソフトを入れたくないので、入れなかった。

上記の中で理研のサイトから取得しょうとしたが、重すぎて、途中で中断。
http://ftp.riken.jp/Linux/centos/7/isos/x86_64/CentOS-7-x86_64-DVD-1611.iso


■ドットインストール C言語入門
http://dotinstall.com/lessons/basic_c
とてもわかりやすいVTR。